2015.08.15 Saturday

kurachie88_香る冷凍おしぼりについて_20150815


投稿者:nanairo



安房暮らしの研究所で夏の間に提供している「香る冷凍おしぼり」。

使ったお客さまより「気持ちいい!良い匂い!」「これってどうやってるんですか?」

とのご意見を多く頂きますので解説したいと思います。とっても簡単です。



用意するもの

.侫Дぅ好織ル

△好みのアロマオイル

トレー



.侫Дぅ好織ルの大きさくらいで高さのあるトレーにお水を入れる

△好みのアロマオイルを数滴落とす

それにタオルを浸し、絞る

の篥犖砲貌れる(長時間入れておくとくっついてしまうのでご注意を)



これだけです。ただ、凍ったまま使ってしまうとタオルが破けてしまったり、タオルを広げることができないので、



ノ簑庫に入れて自然解凍させる



ことが重要かと思います。

自然解凍し、タオルが多少固い状態で広げられるのがベストな状態だと思います。

尚、日中に使わないとタオルの水分がなくなってしまいますのでご注意下さい。



暑い夏、これもクールダウンするひとつの知恵かもしれません。

是非、ご家庭でやってみて下さいね。

2015.08.08 Saturday

kurachie87_構えブレーキという運転動作_20150808


投稿者:nanairo



「構えブレーキ」という車の運転動作をご存知でしょうか?

交差点やカーブなど、

何かがでてくるかもしれないとき、前方が見えずらいときなどに

アクセルを離した状態でブレーキベダルに足を添えておき、急なときにも止まれる動作です。



急なときの、

「アクセルペダルからブレーキペダルを踏むときの時間」と「ブレーキペダルにおいておいたときに踏む時間」。

たったわずかな時間かもしれませんが、もちろん後者の方が早く対応ができます。

このわずかな時間がとても重要なんです。

構えブレーキを心がけたことで防げた事故もあります。

事故というのは「一瞬」で起こることが多いと言います。



「構えブレーキ」運転を心がけて、安全な運転を行って下さいね。


 
2015.08.01 Saturday

kurachie86_もちろん見たことはありますけど_20150801




投稿者:nanairo



昔、よく食べましたよね。

正式名称は「チューペット」と言います。

チューペットは1975年から2009年9月まで前田産業というところが製造、販売していたが、

2009年に発覚した製造過程上の問題発生に伴い前田産業による生産は中止されましたが、

他メーカーから類似品が発売をされているそうです。



でも、今これを食べているシーンをなかなか見かけないかも。

これも昔ながらの貴重な文化。
 
2015.07.25 Saturday

kurachie85_気にはなってましたが。。。Α屬修Δ瓩鵝柄婆諭砲販簀の違い」


投稿者:nanairo



そうめんや冷麦がおいしい季節になりましたね。

でも「そうめん(素麺)」と「冷麦」って何が違うのか気になって調べてみました。



原材料はどちらも「小麦」と「塩」なのですが、

機械で作る麺(機械麺)と手作業で作る麺(手延べ麺)で規格が変わるようです。



機械麺の場合は、

「そうめん」の麺の太さは直径1.3mm未満。

これより太い直径1.3mm以上1.7mm未満が「冷麦」、1.7mm以上は「うどん」と分類されます。



手延麺の場合は、素麺もひやむぎも同基準で、

直径が1.7mm未満で丸棒状に成形したものが「手延べそうめん」もしくは「手延べひやむぎ」に分類されます。

これよりも太い、直径が1.7mm以上で丸棒状に成形したものは「手延べうどん」に分類されます。



しっかりと細かい決まりがあって、世の中知らないことだらけですね。


 
2015.07.18 Saturday

kurachie84_もちろん見たことはありますけど_20150718




投稿者:nanairo



夏は金魚すくいですよね?でもしばらくやっていませんが。。。

この金魚をすくう道具にもしっかりと名前があるのはご存知でしょうか?



名前は「ぽい」。何ともかわいらしい名前ですね。

ぽいは、紙の厚さによって4号〜8号といろいろな種類があるそうです。

また、金魚の養殖が盛んな奈良県大和郡山市では、

観光事業として1995年から毎年8月に「全国金魚すくい選手権大会」が開かれているそうですよ。

http://www.city.yamatokoriyama.nara.jp/kingyo/



このぽいは、こちらも奈良県にある「堀田プラスチック工業」が国内シェア6割を誇っているそうです。

何だか奈良県が魅力的に見えてきました。
 
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
Profile
安房暮らしの研究所
なないろが運営する生活雑貨店    〒295-0024千葉県南房総市千倉町平磯1301-1 0470-40-3850
営業日
毎週 金・土・日 12:00〜21:00
map

より大きな地図で 安房暮らしの研究所 を表示
お問い合わせ
info@nanairo.me
不定期の木曜営業「開けるの日」
しばらくの間、お休みさせて頂きます。
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Search this site.
Others
Mobile
qrcode