2016.05.14 Saturday

茂原市へ_20160514


木曜日は、いすみ、一宮方面への仕入れの旅。



太陽が眩しく、車を運転していても気持ちがいい!絶好の旅日和。

いすみ、一宮での仕入れを終え、0470-を置いてもらっている茂原市の「コーヒーくろねこ舎」へ。



もちろん、お店がやっていないことは知っていました。

ブログを見てみると、大網白里でイベント出店しているようですが、時間的に間に合わない。

ただ、行ってみたい衝動にかられ、情報がない中、当てのない数時間の茂原市の旅が始まりました。

でも、たくさんの出会いがありました。



HAPPY DONUT

ピンクの外観と懐かしい雰囲気の漂うお店。歴史もかなり古く、

移転してこちらに移ったとのこと。こういったがんばる個人商店のドーナツやさんがあるのはうらやましい。





骨董・アンティーク くろだ 

まず、調べて見つけたお店。HAPPY DONUTさんはこのくろださんへ行く間際で発見したのでした。

外観からはあまり魅力を感じなかったのですが、店内に入ると、骨董、アンティークの数々!

安房研でも販売できそうな素敵な商品もたくさんある上に、お値段もとても良心的でした。

元気溢れるお兄さんが接客してくれますので、楽しい時間を過ごせます。








可亭

昼ご飯も食べずに時間は18時をまわり、茂原市で食事をと探したお店がこの「可亭」さん。

ただ、玄関にはカーテンが。。。お休みかあ!!!是非また行ってみたいお店です。







松坂屋

可亭さんにふられ、茂原市で魅力的なお食事場所が見つけられなかったので、

一宮の「白い幻想」でご飯を食べようと思っていた道中で見つけてしまったお店。

とんでもない外観とシュールな看板。店内はご主人とお嬢様(恐らく)が出迎えてくれました。

何にもない店内と響くお嬢様の声。往年の味がここにはありました。







偶然の出会いに感謝し、また茂原市へ行こうと思います。くろねこ舎さんのコーヒーを飲みに。
 
2012.06.06 Wednesday

休日に 大貫へ_20120606

 
こんばんは。

今日の不安定な天気、昨日の夜中の地震と日本がちょっと変ですね。

長々とひっぱってしまいましたが、先週の続きである、休日にをお伝えします。



午後はユーザー車検、市原、そして東京へ。

貴重な休日となれば、当然、午前中から活動開始です!では、午前中はどこに行ったでしょうか。

タイトルにある通り、とっても気になっていた場所「大貫(富津)」へ行ってきたんです。



実はこの日は、金谷で国道127線の崖崩れがあった日なんです。

朝から127号線を鴨川方面に行き、迂回して向かいました。



まずは、大貫の前に0470-編集長の前田くんに聞いていた佐貫駅前にある「二見食堂」へ。



最高の外観です(笑)

富津では「はかりめ丼」なるものをプッシュしているようです。

私は食したことがないのですが。。。穴子かな。

ちょっと店内に入って声がけしても誰もおらず。。。

でも、この外観が見れただけでも、朝からテンション高く行動開始です。



そして、目的地の大貫へ。

メインの目的地の前に、ちょっといい感じの金物屋を発見!これも奇跡です!!店内は。



この感じ、たまりません。

でも、残念ながら在庫を売りつくして閉店してしまうとのことでした。。。

市原でも中古品を仕入れ、ここでも少し商品を仕入れてきました。

富津、市原で見つけた中古品や未使用品は今週金曜日から販売を致しますのでご期待下さい。

懐かしいあの商品が。。。



そして、メインの場所へ。

目的地の場所がわからなかったので、近くにあるセブンイレブンに車を止めて聞き込み。

若い女性の方に聞いたのですが、「??? わかりません。オーナー知ってます?」

「えっ知らないのかい。その場所なら、ああいってこういくんだよ。」と。

目的地のお店は若い方にはあまり知られていないようです。

車をセブンイレブンに止めさせて頂き、目的地へ向かいます。



教えられた通りに進むのですが、まわりには民家しかなく、お店がありそうな雰囲気すら感じません。

少し不安になり、自転車をこぐおばあちゃんを呼び止めて再度、聞き込み。

「ああ、そこならあと少しだよ。」と。

古くから住んでいる方はやっぱりご存知なのですね。



そして、ようやく到着。

しかし、ここがお店???というような外観でした。

ここはまさに、まさしく知る人ぞ知るお店でした。

HPもなく、車で偶然見つけることもできないような場所にある、地元に愛されるお店という印象でした。



ということで、今日のブログはここまででもよいでしょうか。

すみません。もう少しひっぱらせて下さい。

詳しくは今週金曜日にアップする「入荷情報」をご確認下さい。



ちなみにヒントは、



もう、おわかりですかね。あの商品を作る老舗のお店が富津にあるんです。



仕入を終えて車まで戻るときに道を教えてくれたおばあちゃんに再びお会いします。

ありがとうの言葉とお礼に仕入れた商品を渡して大貫を後にしました。



千倉のようなとても人が温かい町、大貫。

結構なラーメン激戦地とも聞きます。

また行きたいな。

2012.05.30 Wednesday

休日に .罅璽供室峺_20120530

 
先週お休みのお話を2鵑吠けてご紹介しますね。

今日はその第]叩



皆さま、ユーザー車検ってご存知ですか。私はまったく知りませんでした。

自分で車を購入して始めての車検を迎え、どこに車検をお願いしたらいいのかといろいろな方に相談をしていたところ

1周年の企画展でお世話になった澤さんからユーザー車検の存在を教えて頂きます。

その名の通り、自分で車検を行なうというもの。

車検ってどこかに頼むものだって思っていませんでしたか。僕もその一人でした。



車検は実は依頼主への手数料が結構かかっているんですって。

基本料や検査料や事務手数料など。

私もできることなら費用は抑えたいという気持ちと是非ユーザー車検をやってみたいという

興味本位で行なうことにしました。



〇前に近くの整備工場に点検依頼

「車検は自分でやるので車検に通るように点検をして下さい!」と依頼し車体の点検を行ないました。

やはり中古車ということもあって何ヶ所かを整備。



⊆峺,魯淵鵐弌爾魎浜しているお近くの陸運局で行なうのですが、

ユーザー車検を行なう際には事前の予約が必要なので、予約をして行きましょう。

自動車検査インターネット予約システム

https://www.yoyaku.navi.go.jp/pc/reservationTop.do



I要な書類は「自賠責証明書」「車検証」「納税証明書」です。あと印鑑もお忘れなく。

そして、車検場では「バインダー」が必要かもしれません。利用していた人は大体持って書類を挟んでいました。



いい茲い莠峺‥日です。点検をした整備工場の方から

「特にヘッドライトの光量でひっかかる人が多いから、

車検場の近くに直してくれるとこがあるからいっておいた方がいいよ」と。ということで行ってきました。



ここで光量のチェックを行ない2,000円をお支払い。



ノΡ振鼻並汽浦自動車検査登録事務所)へ

何だかとてもアウェイ感が。。。

まわりはそれこそつなぎを着た人や見るからに業界関係者の方ばかり。

ユーザー車検を受けている感じの一般の人はほんの一握りでした。

必要書類を提出して、各種税金などを納めます。そして、その後にいよいよ点検へ。

「始めての人は車検場で流れを見て入庫して下さい」と何ともなげやりなコメント。。。



車検場です。ここは出口ですが、どんな流れでチェックするのかを見ていました。



車を移動し、車検場に入る手前でまずは外観の検査があります。

前のスモール点灯、ヘッドライト点灯、ヘッドライトを上向きに、前のウィンカーの点灯(左右)、

後ろのスモール点灯、ブレーキを踏む(ブレーキランプの点灯)、後ろのウィンカー点灯(左右)、

バックに入れる(バックランプの点灯)、ハザードランプの点灯、ホーンを鳴らす、ウォッシャー・ワイパー検査

そして、いよいよ中へ入ることとなります。

やり方がわからなそうな方はハザードをつけて入庫するみたいです。



中では、サイドスリップ、ブレーキ、スピードメーター検査、排ガス検査、下回り検査を行ないます。

ここで何もなければ終了。

私はブレーキ検査にひっかかってしまい、再度入庫してめでたく合格となりました。



初めて経験だったのでとても緊張しました。終わって一安心。

業界関係者の方ばかりなので慣れない私がこんなところに来てしまって常に恐縮していました。

でも、意外と検査はあっさり終わったなあという印象でした。

もっと細かいチェックがあるのかと思っていたのですが、大味な感じのチェックでした。

これならまた自分でやりに来ようと思いましたし、新たなことをした達成感みたいなものがありました。



なるべく車検にお金をかけたくない方にはお勧めですね。

ユーザー車検を行なうにあたり、このサイトがたいへん役に立ちましたので、見てみて下さい。

http://www1.plala.or.jp/yworks/usermenu.html



我が愛車、日産ステージア。またよろしくね。

休日に△呂泙晋綟アップします!お楽しみに。

2012.05.12 Saturday

ごいみさん15日頃までお休みです_20120512

 
さて、GW明けのお休み、いかがお過ごしでしょうか?



ごいみさん情報ですが、15日までお休みをするそうです。

ですので、ごいみさん、安房研のはしごはできませんのでご注意下さいね。



どうしてもラーメンをという方は、お近くの新月か新港ラーメンがお薦め。

・新月 千葉県南房総市千倉町川口284−2 0470-43-1205

・新港ラーメン 千葉県南房総市千倉町千田961-1 0470-43-1550



この週末のご来店もお待ちしております!
2012.02.06 Monday

真野大黒天祭_20120206

 
先程のブログにも書きましたが、行ってきた場所は丸山にある「真野大黒天」。

商売繁盛を祈願する為に多くの地元の方がこの2月6日に参拝に訪れるそうです。

先日、安房研1周年でもたいへんお世話になった澤さんと行ってきました。



大黒天に行くまでに屋台がぞろぞろと出現。うーん何台いたかもわからないほど。長い列を作っていました。






境内近くには食事もできる場所もあり、異国情緒を感じてしまいました。

何かどことなく韓国っぽいかな。雰囲気が何ともよかったです。





午前12時の鐘の合図と共に参拝が始まります。





すでにそこには行列ができていました。皆さん、きっと明日はお仕事なのに。ご苦労様です。

並んでからお参りができたのは1時過ぎていましたかね。



夜な夜な出向いて行くこの真野大黒天祭、とっても好きになりました。

行くことを勧めてくれた澤さんに感謝です。

正月気分を2度楽しんだ、そんな感覚です。

帰りには真野大黒天独自のお守りというべき「柳守」に「おかめ」を添えて。

商売繁盛のお守りになるそうです。

でも、真野大黒天さま、私は繁盛しなくてもいいので。房総の一員として楽しく商売させて下さい。



今日の朝からも賑わいを見せるこの真野大黒天祭。

是非とも行ってみて下さいね。

房総の魅力をまた発見した、素敵な夜でした。


Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
Profile
安房暮らしの研究所
なないろが運営する生活雑貨店    〒295-0024千葉県南房総市千倉町平磯1301-1 0470-40-3850
営業日
毎週 金・土・日 12:00〜21:00
map

より大きな地図で 安房暮らしの研究所 を表示
お問い合わせ
info@nanairo.me
不定期の木曜営業「開けるの日」
しばらくの間、お休みさせて頂きます。
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Search this site.
Others
Mobile
qrcode