2011.12.16 Friday

久々にさんぽっぽ 20111216

 
今日も始まりましたよ。安房暮らしの研究所。



昨日はパルのお仕事を終え、東京へ向かいました。

今日は、朝6時に移動を開始し、いすみで仕入れを終え、

少し時間があったので久々のさんぽっぽを敢行しました。



房総の紅葉といえば「小松寺」なんですよ。たぶん。

http://www.komatuji.com/

でも、ピークは終わっていました。葉も落ち始めていました。

もう少し前に来ればよかったです。

小松寺は自然に包まれたとっても気持ちのよいお寺です。





で、このさんぽっぽでちょっとショックなことがあったんです。

安房研によく来て下さる方が、以前僕がブログでご紹介した好きな場所

「南三原公民館」が壊されるっていうんです。





「まさか」と思いながら日々が経過していました。

そして、久々に行ってみたいなと思い現場へ行ってみたら。。。



「。。。」。跡形もなくすべてが壊されていました。

かなりのショックでした。

本当に建物、ロケーション共にすばらしかったし、

ここが使えるなら今の場所を移動してもいいとも思っていた場所だったんです。

この場所はこれからどうなるのでしょうか?

誰かご存知の方がいたら教えて下さい。



残念な気持ちで迎えた、今週の安房暮らしの研究所です。

どなたか私に元気を与えに来て下さい(笑)



今週も澤さんの作品が安房研を彩っていますし、

今週のあわのひとは土曜日に荘司さん、日曜日に西田さんが登場します。

「ミニ門松を作ろう」。そして「アルバム作り&撮影会」。



今週もとっても楽しそうな週末となりそうです。

是非、お待ちしています!

2011.07.07 Thursday

さんぽっぽ 小松寺 20110707

 
水曜日にさんぽっぽに行ってきたのですが、アップが遅れてしまいました。

水曜のさんぽっぽは雨の中、行いました。



ここもかなり気になっていた場所。

なかなか行く時間もなかったのですが、ようやく伺うことができました。

小松寺は1,200年以上の歴史があるお寺で、南房総でも山間部にあります。

http://www.komatuji.com/



本堂からもとっても古い歴史を感じることができます。





私がこの場所で感動したのが、本堂に行く前にあった小さな池。

雨という天候が何だか幻想感を引き立てていたと思います。

とっても美しかった。





房総は海のイメージがありますが、

こういった緑の深い場所もあるのも魅力なんですよね。

パワーをくれる山があり、浄化できる海がある。

本当に気持ちのよい場所です。房総って。



小松寺は紅葉スポットしても有名なので、その時期にも来てみたいと思いました。



さてさて、明日から安房研です。

今週は雨もあり、風もありの房総です。今も風がとっても強い。

週末の9日(土)、10日(日)は

千倉のお祭りがありますので天気が安定するといいのですが。。。



それに伴って、安房研も両日、営業時間を22時まで延長します。

でも、小学生に言われました。

「何で9日、10日に営業すんの。来る訳ないじゃん。バッカじゃない。」って。



確かに千倉、房総のお祭りは地元の方にとって、とっても大切なようで、

この2日間は臨時休業のお店や公共施設も多いようです。

さらに前の道路は18時〜22時まで交通規制がかかってしまいます。



小学生が言っていることって正しいなあと思いました。

でも、私は祭りが終わる22時までは明かりを灯そう。

って思ってましたのでそのまま営業したいと思います。



どんな3日間になるのでしょうか?

無事、お祭りが開催され、皆さんにとって有意義な週末になるといいなあ。



今週の新商品は即売り切れが予想されます。

だって、あの第2弾が発売。。。ってここまで。

でも、毎週入荷はしますので、ご安心下さいね。

ちょっと今週は少なめの仕入れなので数が少ないんです。

明日にお知らせしますね。



『小松寺』
〒295-0013 千葉県南房総市千倉町大貫1057

2011.06.29 Wednesday

さんぽっぽ 青龍山能蔵院 20110629

 
今日はとってもいい天気、そして暑かったですね。

久々に気持ちよく晴れたのでさんぽっぽしてみました。



今日は行きたくてなかなか行けなかった、千倉町忽戸(こっと)にある

「青龍山能蔵院」に行ってきました。

安房研からだと車で5分かからない場所にあります。



行ってみて、何と本堂が改装中。



今年いっぱい工事は続くみたいです。



そのまま帰ろうかと思ったのですが、横にある看板に、



うん?お寺でヨガ教室!?の記事を発見し、

興味がそそられ、中にいた方にお話を聞くことにしました。



能蔵院では、

心を癒すために自分で写仏・写経・阿字観等を実践し体感していただく

癒心の会(ゆしんのかい)や、

ヨガ教室、

抹茶のいただき方や茶道の楽しみを学ぶ、茶話会

などが開催されているようそうです。

お寺もかわってきてるんですね。



また、本堂から出て奥に「桔梗庵」というスペースがあり、

そこがとってもすばらしかったんです。





全面土壁の隠れ家的なお部屋。

ここでカフェなんてやったらとってもおもしろい。



7月24日の朝6時からは「観蓮会」が行われ、

境内の裏にある蓮池を開放し、花蓮を眺めながら抹茶を味わう会があるそうです。

早朝からなので、私も行ってみようかななんて思いました。



近場にもこうしてすばらしい場所がたくさんあるのを実感しました。

さんぽっぽ、これからも続けたいと思います。



さあ、明日は「開けるの日」でございます。

何だか、楽しい1日になりそうです。

今日もすばらしい出会いに感謝です。



『青龍山能蔵院』
〒295-0022 千葉県南房総市千倉町忽戸146 0470-44-0588


2011.04.26 Tuesday

さんぽっぽ 七浦港導燈 20110426

 
今日も房総特有の強い風が吹き荒れた一日でしたが、

とってもよい天気だったので、さんぽっぽを実行してみました。



今日は自宅から裏道を使って海岸まで。



自宅から諏訪神社にある小さな鳥居を抜けると





海岸までの道に抜けます。



そして、今日は海岸沿いにある七浦港の灯台を見に行きました。





小さな灯台ですが、陸側と海側に1灯ずつあるんですよね。

夜になると緑色に光り、自宅からみるわずかな光がとってもきれいです。

小ぶりな灯台がとってもかわいらしい。



このルートで海岸まではわずか10分程度。

近くには道の駅の潮風王国があり、

東京から潮風王国へのバスも走っています。



東京からバスを使う方は灯台を眺めながら安房暮らしの研究所へ。

こんなルートがおすすめです。



*ちなみに先日のアド街の予想は2位でした。時期でないお花が1位とは。

南房総でお世話になっている方も多く登場したとのことで、是非見てみたいです。

2011.04.21 Thursday

さんぽっぽ 高塚不動尊 20110421

 
最近、日が長くなりましたね。



自宅(安房暮らしの研究所2階)には

窓がたくさんあるもののカーテンが一切ついていません。

これでよく冬を乗りきれたなあと自分でも感心しています。



カーテンのない自宅ですから晴れた朝には太陽におこされるんです。

起きろって。



うとうとしながらふとひらめいたんです。

天気のよい朝にはできる限り散歩!しようと。

房総のことを全然知らない私ですし、楽しい1日を過ごせそうと思ったんですね。

時には車を走らせ、仕事前にいろいろな場所を見ておこうと。



そのことを勝手に「さんぽっぽ」と命名してみました。

新たなカテゴリーを作って、そこに残していきたいと思います。



早速、今日行ってきました。

今日は、安房研からでも徒歩で行ける高塚不動尊を目指しました。

ご近所にも関わらず行ったことがなかったんです。



関東三十六不動尊霊場の33番目の札所であり、

8番目には高尾山、36番目には成田山などがあります。

この3ヵ所を直線で結ぶときれいな三角形を描くことから、

密かなパワースポットとして知られている場所のようです。



そこでこんな看板を発見しました。



奥の院。。。登ってみることにしました。





最初はこのような石の階段がありますが、途中からなくなっていきます。

山登りが久々だったこともあるのですが、結構きつい印象でした。





もう一息。





ここが山頂の奥の院です。

ここまで30分くらいでしょうか。

残念なことにあまり手をかけていない様子で乱雑としていました。



でも、ここの魅力は。。。



山頂から見る景色かもしれません。

今日は穏やかな千倉の海でした。



高塚山の高さは216mで山頂への入口が3ヶ所あるそうです。

私が登ったコースが一番やさしいコースだったようです。

しかし、股のあたりがすでに筋肉痛。。。



早起きはいいですね。一日をめいいっぱい使っている感じです。

頭も冴えている感覚もあります。



千倉のパワースポットで元気を頂きました。

これからもできる限りいろいろな場所を散歩したいと思います。



『高塚不動尊』
〒295-0026 千葉県南房総市千倉町大川817

Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
Profile
安房暮らしの研究所
なないろが運営する生活雑貨店    〒295-0024千葉県南房総市千倉町平磯1301-1 0470-40-3850
営業日
毎週 金・土・日 12:00〜21:00
map

より大きな地図で 安房暮らしの研究所 を表示
お問い合わせ
info@nanairo.me
不定期の木曜営業「開けるの日」
しばらくの間、お休みさせて頂きます。
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Search this site.
Others
Mobile
qrcode