2012.11.04 Sunday

9日より『じんの 房州縞帳巡回展』がスタートします!_20121104

 
今週もたくさんのお客さまのご来店、誠にありがとうございました!

とってもよい天気に恵まれ、今週もよい週末となりました。



さて、来週9日(金)より、

あわコットンクラブ&0470-主催の「じんの 房州縞帳巡回展」がスタートします。日程は下記をご参照下さい。

東京の皆さま、県北の皆さま、そして地元南房総の皆さま、日本中の皆さま、

お時間がございましたら是非遊びにいらして下さいませ。



ワークショップ&レクシャーは随時参加者を募集しております。

ワークショップ・レクシャーのお申し込みは

awa-cotton-club@excite.co.jp 又は

080-3753-1780

までお願い致します。



『じんの 房州縞帳巡回展 海の女が紡いだ房州。暮らしの布の見本帳』

1)11月9日(金)〜12日(月)12:00~19:00 場所:ギャラリーゆうど 東京都新宿区下落合 3-20-21

(ワークショップ・レクシャー)

.錺燭ら糸になるまで(糸車での糸紡ぎ)11月9日(金)12:30〜/14:30〜/16:30〜/定員:各回3名/

料金:2,000円(材料費込み)

△犬鵑痢λ悉C鷲曄々峪奸С洌翦智子(あわコットンクラブ代表)11月10日(土)18:00〜19:00/定員:20名/料金:1,500円

5師網の技法を学ぶ(小さな袋作り)11月11日(日)13:00〜16:00/定員:6名/料金:3,000円(材料費込み)



2)11月22日(木)〜27日(火)11:00〜18:00 場所:SHI TSU RAI 千葉県千葉市美浜区高洲 3-14-1 和紅ビル 3F

(ワークショップ・レクシャー)

,犬鵑痢λ悉C鷲曄々峪奸С洌翦智子(あわコットンクラブ代表)11月22日(木)18:00〜19:00/定員:20名/料金:1,500円

⊆蟶遒螢好團鵐疋襪濃緞造/11月23日(金)13:00〜/15:00〜/定員:毎回10名/お子様と一緒に参加可能です/

料金:1,500円(材料費込み)

5師網の技法を学ぶ(ハンモック作り)11月25日(日)/10:00〜13:00/定員:10名/

料金:10,000円(ハンモック1台分の材料費込み)/お弁当:お一人800円(百姓屋敷じろえむのお弁当)



3)12月5日(水)〜8日(土)9:00〜16:30(最終日は15:00まで) 場所:木内ギャラリー  千葉県市川市真間 4-11-4

(ワークショップ)

.錺燭ら糸になるまで(糸車での糸紡ぎ)12月6日(木)・8日(土)9:30〜/11:30〜/13:30〜/

定員:各回3名(6日)、各回6名(8日)/料金:1,500円(材料費込み)


*本展を2013年2月6日(水)〜13日(水)まで「とみうら枇杷倶楽部ギャラリー」で行ないます。

詳細はブログにて http://0470.jp/jinno



心よりお待ちしております!

明日からも楽しく素敵な1週間をお送り下さい。

次回は9日(金)にお会いしましょう。

2012.09.28 Friday

0470- vol.11発行です_20120928

 


2ヶ月に1回発行している「0470-」ですが、いよいよvol.11の発行となりました。

本日より、随時発送をしておりますので、この週末にはお手元に届くことと思います。

今号の表紙は白浜海洋美術館に所蔵してある「紙布灘着」というもの。

今号は「房総に根づいた海の文化」が大きなテーマとなっています。

是非、お近くの設置店で0470-をお取り下さいね。



皆さまの協賛で運営している0470-。

皆さまに感謝すると共に、これからも房総の魅力を発信し続けます。

2012.05.27 Sunday

0470- vol.9_20120527

 
今週もありがとうございました!

今週は何と金曜日が一番来店数が多かったんですよね。

地元の方や県外の方も多く。

暖かくなって平日でもみんなが動き始めているのかなと実感しております。



さて、いよいよ0470-vol.9の発行が迫って参りました。

vol.9は29日(火)に一斉に発送をさせて頂く予定です。

今回も自画自賛。今回の仕上がりも満足のいく内容となっております。

是非、いろいろなお店でお手に取ってご覧下さい。

定期購読の皆さまもしばしお待ち下さいませ。



そして、来週は早くも6月となりますね。

6月1日(金)の営業よりいよいよ「gallery 2×2」が始動致します。

ちょっと雰囲気も変わる安房暮らしの研究所に是非ともお越し下さい!



それでは、5月の最後の週も楽しく、充実した毎日をお過ごし下さい。

2012.03.01 Thursday

お蔵フェスタへ出店します_20120301

 
2月の最終日、29日はたいへんな1日でした。
吹雪でしたし、地震は来るしで。



さて、気分を入れ替えて。
今日から3月ですね。
タイトルをご覧頂いた通り、寺田本家さんが主催するお蔵フェスタへ出店を致します。
でも、安房研としてではなく、0470-編集室としての出店です。



お蔵フェスタとは発酵の町、千葉県神崎町で行なわれる年に一度のお蔵開きに開催されるイベントです。
寺田本家さんと街道全体が会場となり、賑やかで楽しいお祭りです。
昨年は震災の影響で中止となってしまった為、2年ぶりの開催となります。



お世話になっている、AMBESSAさん、器 宮内さん、こうぼ食堂さん、こだまやさん、
taneさん、抱さん、はちどり食堂さん、hifumi cafeさん、ブラウンズ・フィールドさん、
などなど、千葉のお店に限らず全国からお店が多数出店をします。
本当にこのラインナップだけでも贅沢です。来場者数もすごいらしいです。
その他にも蔵見学ツアー、酒粕酵素風呂足湯、発酵トークライブ、ぷくぷくっと発酵体験など。

http://www.teradahonke.co.jp/



今回、0470-では安房研で行なっている「買える0470-」の出張販売を致します。
そして、房総っぽいあの飲み物の販売も。0470-らしい、房総をご紹介していきます。



何と、東京からの直行バスも出ているようですね。規模が大きいんですね。



あっ、ちなみに安房研はお休みしませんのでご安心下さい。
お蔵フェスタは前田くん、岩松さんにお任せしています。すいません。
安房研は営業しているとはいえ、お蔵フェスタは一年に一度のすばらしいイベントなので、
南房総の方も是非ともお蔵フェスタへ!



「第6回 お蔵フェスタ」
2012年3月18日(日) 9:00〜15:30 寺田本家
入場無料 雨天決行
お問い合わせ 寺田本家 0478-72-2221


2011.11.08 Tuesday

0470-にイベント掲載しませんか? 20111108

 
ただ今、0470-vol.6を絶賛編集中です!

毎回、0470-に挟み込んでいるイベントカレンダーですが、

今回、枠に若干の空きがあります。





1枠からの有料掲載となりますが、金額は1枠1,000円からとなっております。

0470-は房総を始め、東京や遠くは京都まで流通しているんですよ。

今回、募集しているイベントは2011年12月と2012年1月のものとなります。

0470-にイベント掲載ご希望の方は、

info@0470.jp

まで、120 文字を目安に 

「タイトル」「開催日」「 場所 」「ご案内文」「連絡先」をご記入頂き、

「写真」もお送り下さい。

締切は12日(土)までとさせて頂きます。

尚、枠が埋まり次第受付終了となりますので、お早めにご連絡下さい。



今回のvol.6もみんなで力を合わせて製作をしています。

是非、ご期待下さいね。



また、6号分1,000円の定期購読も受け付けていますので、

http://www.0470.jp/p/blog-page.html

にてご登録をして下さい。



宜しくお願い致します。

Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
Profile
安房暮らしの研究所
なないろが運営する生活雑貨店    〒295-0024千葉県南房総市千倉町平磯1301-1 0470-40-3850
営業日
毎週 金・土・日 12:00〜21:00
map

より大きな地図で 安房暮らしの研究所 を表示
お問い合わせ
info@nanairo.me
不定期の木曜営業「開けるの日」
しばらくの間、お休みさせて頂きます。
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Search this site.
Others
Mobile
qrcode